木造建築物の許容応力度計算を専門とする設計事務所です。

木造3階建建築物構造計算

  ・はじめて木造3階建建築物を手がける方で、構造計画につきアドバイスが欲しい方
  ・木造3階建建築物を計画しているが、構造計画が不安
  ・木造3階を受注したが、計算を依頼できる事務所が見当たらない方やお急ぎの方
  ・木造3階建建築物と木造2階建建築物の計画上の違いが具体的にはわからない方

長期優良住宅の構造計算

安心計算

 

木造構造計算
2007年の法改正で、500㎡以上か3階建ての木造建築物の建築確認申請には許容応力度計算書を提出することが義務付けられてから速いもので来年で10年になります。また、長期優良住宅の申請にも構造計算が必要なことがあります。
この間当事務所では、意匠設計事務所様と建設会社様からのご依頼で、木造建築物の構造計画や構造計算のお手伝いをさせていただきました。
初期のサイトを開設して来年で10年。これを機にサイトを開設することとなりました。

当事務所での作業の一覧

mokusan1.jpg chouki.jpg
木造建築物の建築確認申請に伴う構造計画と計算 長期優良住宅申請の構造計算
tekkotu1.jpg kabesiki.jpg
鉄骨造建築物の構造計画および構造計算 RC造建築物の構造計画および構造計算

 

新着の情報

もっと見る

お問い合わせはこちら